男性AGA発毛治療 女性薄毛育毛治療

男性に多いのが、AGAと呼ばれる男性型脱毛症。前頭部(生え際やM字部分)と頭頂部を中心に徐々に薄毛が進行していきます。女性においては、頭髪が全体的に薄くなる女性特有の脱毛症であるびまん性脱毛症や男性の薄毛に似たFAGA、分娩後脱毛症などがあります。薄毛は進行性です、早めの治療が大切です。
 

薄毛、抜け毛が気になったら、早めの治療がお勧めです


 帯広中央クリニックで薄毛・抜け毛対策をしたいと思ったきっかけ

・髪にボリュームが無い
・抜け毛が増えた
・髪のハリやコシが無い
・家族に薄毛の人がいて、自分も心配
・植毛やカツラは嫌だ
・医療機関で発毛治療をしたい
・民間治療では効果がなかった など

現在、日本で発毛、抜け毛、薄毛に悩む人の数は約1300万人と言われています。薄毛は、男性特有な男性型脱毛症(AGA)だけでなく、女性の薄毛における髪質や抜け毛の悩み相談が増えています。
少しでも気になった時、それが治療のタイミングです。薄毛治療は早期の治療が一番有効です。 早期の治療と薄毛が進行した後では、治療効果も変わります。手遅れにならないうちにぜひご相談ください。
ヘアーサロン等とは異なり、皆様が安心して治療して頂けるよう、診察から治療の説明まで薄毛専門の医師が行います。

医療機関で行う発毛・育毛・抜け毛対策

 

帯広中央クリニックでは薄毛・AGA治療の専門機関として、一般の医療機関と異なる「総合的な薄毛治療」を行っています。
中央クリニックは全国21院・開院29年の実績において、男女年齢問わず発毛率は98%を超えています。
一般の医療機関における薄毛治療は、脱毛抑制治療薬(有効成分フィナステリド)の処方による、脱毛作用の抑制です。脱毛の進行を抑制することはできますが、毛髪の太さやハリ・コシの改善や新たな発毛の効果は得られません。

帯広中央クリニックでの薄毛治療は「発毛」と「育毛」を目的としています。
もちろん脱毛作用を抑制した上で、新たな毛髪を生やし、太く・長く育てて行きます。

特にHARG(ハーグ)治療においては、6か月間の集中的な治療により髪が確実に短期間に生えますので、トリートメントなどの民間療法と比べても決して高くはないと考えます。『効果が不確実で高額な民間療法』や『現状維持治療の一般医療機関』から当院の薄毛・AGA外来へのご相談も多く受けております。

日本医療毛髪生再生研究会認定施設【帯広中央クリニック】

当院は日本医療毛髪再生研究会より認定してされている医療機関です。全国190施設、北海道では3院、道東では帯広中央クリニックが認定施設に指定されています。
日本医療毛髪再生研究会は毛髪の再生について研究と検証行い、現在では多くの論文が発表されています。


おすすめの薄毛治療 HARG療法 
HARG療法は、男女問わず、頭皮の育毛と増毛を可能にする最新の毛髪再生治療です。毛髪再生研究会にて認定された医療機関でしか施術することができない発毛治療です。
世界各国における共同研究のもと開発され、組織の中心的役割を担う「幹細胞」から抽出された150種類以上の「成長因子」を直接頭皮に注入します。注入されたHARGカクテル(AAPE)は、毛乳頭や毛母細胞を強力に刺激し、発毛を促します。休止している毛根や1本しか生えてこない毛根を2本3本と発毛させ、髪を増やしていきます。発毛効果は通常3~4回目より徐々に得られていきます。HARG療法の発毛効果を満足して頂くために約4週間(1ヶ月)おきに6回の治療(1クール)が推奨されています。
 
北海道帯広市西4条南10丁目34センターシティ1F
予約受付
9:30~19:00
診療時間
10:00~18:00 土日祝も診療
アクセス方法
JR帯広駅徒歩5分/クリニック前に駐車場あり
aga_s_on
女性脱毛
メンズ脱毛帯広中央クリニックバナー190

帯広中央クリニック
院長 吉村長嗣

おかげさまで、年間を通して帯広・釧路近郊をはじめ、道東から多くの方にご来院いただいております。
安心して治療が行えるように、悩みや不安を解消した上での薄毛治療を心がけております。お気軽にご相談ください。